モルディブハネムーンの旅行記その3~何もしない贅沢!ハラヴェリでの過ごし方~

ハネムーン

モルディブは、1島1リゾートの小さな島々なので、基本同じリゾートで数日を過ごしますよね。

そこには海しかありませんので、できる事は限られてしまうのですが、こういったリゾートの醍醐味といえば

何もしない贅沢

ではないでしょうか。

なにも考えず、海を眺めながら、カクテルを飲むなんて、最高の贅沢です♪

 

スポンサーリンク

モルディブハネムーンの旅行記その3~何もしない贅沢!ハラヴェリでの過ごし方~

 

私たちが、コンスタンス ハラヴェリ モルディブに滞在したのは、5泊6日でした。

6日も日があったのに、まだまだ足りないくらい充実した6日間でした。

今回の旅行記では、ハラヴェリでの過ごし方をご紹介していきます♪

 

 

お部屋のデイベッドからひたすら海を眺める

 

 

まずは、これです(笑)

さらに、シャンパンなどがあると、より贅沢ですね。

私たちは、初日にウェルカムシャンパンでこれやりました。

時間を忘れてひたすら海を眺めながらシャンパンを飲みます。

 

たまにヴィラの前をサメが通ります。

このサメは、ベビーシャークといって、人を襲うサメではないので、安全です。

 

 

ココナッツを飲む!

 

 

モルディブに行ったら、やりたかった事のひとつだったのですが、ココナッツを飲んでみたかったのです。

ハラヴェリにあるか分からなかったのですが、ジンバーのスタッフの方が、ジャハズバーにあるよ!

と教えてくれたので、頼んでみました。別料金ですが、どうしても飲みたかった!

 

ハンバーガーと一緒に頼みました。

思っていたようなココナッツ感はなく、意外と美味しかった!当たり前ですが、ぬるかったです。

ハラヴェリバーガーと一緒に頼んで、52ドルほどでした。5,400円くらいですかね。

ココナッツが20ドルくらいだったと思います。

ちょっとお高めですが、リゾート感増しますよ♪

 

 

リゾートのプールサイドでカクテル♪

 

 

これは、リゾートと言えば!の醍醐味です。

プールサイドでカクテルを飲みながら、ゆっくり本を読みたかった!

ハラヴェリは、プールサイドでもアルコールが飲めます。

ジャハズバーの方が持って来て下さいます。プールサイドのデイベッドの横にブザーが置いてあります。

私たちが押した時は反応してないのか、なんなのか…スタッフさん来ないので、結局呼びに行っちゃいました。

もちろんオールインクルーシブにこのカクテルも含まれています♪

カクテル飲みながらプールサイドで本をゆっくり読むなんてなんて贅沢!

たまにプールに入ってひと泳ぎして、また本を読んで。

本当に贅沢なひと時でした。

 

私たちはこの時間が気に入ってしまって、最終日出発前まで、ここで過ごしていました。

 

 

エクスカーションに参加する

スポンサーリンク

 

ツアーの内容によっては、エクスカーションに無料で参加できると思います。

私たちは、2回エクスカーションに参加可能でしたので、

サンセットシュノーケリング

ドルフィンウォッチング

を選びました。他にも

サンセットフィッシング

サンセットクルーズ

などなど、毎日3~5つくらいのエクスカーションがありました。

 

エクスカーションの日程表もちゃんとくれるので、計画的に予定が立てれます。

ツアーに含まれていなくても、55ドル~参加可能です。

ちなみに、私たちが選んだサンセットシュノーケリングは、天候が悪く、キャンセルになってしまいました。

でも、ドルフィンウォッチングには行きましたよ♪

当日の天気は、快晴!ではなく、曇ってましたが、雨ではないようでよかったです。

エクスカーションはハラヴェリ時間で16時から。

エクスカーションの時間前にはたくさんの参加者がいました。

ドルフィンウォッチングには、ドーニという船に乗っていくので、酔わないように酔い止めを飲んでいきました。

途中、水とフルーツを出してくれて、海を眺めながらいただきます。

ひたすら海を船で行きます。

船長さんの勘なのか、イルカがいる情報があるのかは分かりませんが、ひたすら進みます。

ですが、この日は結局出会えませんでした。

こればかりは、イルカの気分と、運ですかね!

でも、楽しかったですよ。

 

 

カクテルパーティに参加する

 

 

週に1度ほどあるのでしょうか。

ある時、部屋に戻ると、招待状が届いていました!

 

1時間ほどですが、プロジェクターで、モルディブの歴史や、生活の知恵を披露してくれました。

カクテルとアラカルトを頂きながら、ゆっくりできました。

 

 

シュノーケリングをする

 

モルディブといったら、やっぱり、シュノーケリングやダイビングですよね。

私たちは、ダイビングはしないので、ずっとシュノーケリングでしたが、海がきれいでいつまでも見てられます。

初心者の私たちは、なかなか二人ではドロップオフまで行けず、エクスカーションもキャンセルになった。という話をしていたら、ハウスキーパーの男の子がスタッフの友達を連れてきてくれて、

「普段はプール掃除してるけど、シュノーケリングのガイドもしてるから連れてってあげるよ!」と言って下さいました。

最初は、3日目の予定でしたが、これまた天候不良で海の状況が悪く、結局5日目の夕方に行くことになりました。

ガイドさんに手を引いてもらいながら、ドロップオフまで行くことができました。

本当は、水中カメラで写真を撮ったつもりでしたが、天気も曇っていたため、上手く撮れず…インスタントは天候に左右されますね。

30分ほど、ドロップオフの周辺を案内してくれて、これは本当に感動!

天候は曇りでも、海の中は、ずごくキレイでした。濁りもなく、海の底まで見えます。

自分たちだけじゃなかなか行けなかった場所なので、本当にありがたかったです。

海から上がる時は少し雨も降ってきていて、寒かったですが、いい思い出が出来ました。

最初は、何度も強引に誘いにきて、お金取られる!?と心配してましたが(笑)

全くそんなことなく、疑ってごめんなさい。

チップはきちんとお渡ししましたよ!

 

 

ブティックでお買い物

 

ハラヴェリにもブティックがあります。

ジンに行くちょっと手前、スパの向かいです。

あまりたくさん種類はありませんが、旅の思い出としてお土産を購入できます。

洋服類やCD、カバンや雑貨などが売ってました。

ハラヴェリのロゴが入っていたりして、可愛いのです。

お部屋にもあるバスローブやバスソルトなども売ってます。バスローブは200ドルくらいしたと思うよ…諦めました。バスソルトは10ドルでした。

 

私は、エプロンとエコバックに一目ぼれして、買ってしまいましたよ。

このエプロン、すごく人気で、これが最後の1つだったそうです。ラッキーでした♪

エプロンが40ドルくらいで、エコバックは10ドルしなかったと思います。

 

 

 

私たちの滞在中は、後半雨が降ったり止んだりで、部屋で映画を見たり、本を読んだりしている時間もありましたが、1日中ずっと雨ってことはなかったので、とりあえず、やりたいことは全部できたかなぁ。と思ってます。

プールサイドでまだまだゆっくりしたいけど!

のんびり何もしない贅沢を味わいに行ったはずが、なんだか、時間が足りなかった気がします。

本当に素敵なハネムーンになりましたよ!

 

モルディブハネムーン旅行記その4~コンスタンス ハラヴェリのレストラン&バー~へ続きます

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました