モルディブハネムーンの旅行記その5~コンスタンスハラヴェリ最終日~

ハネムーン

新婚旅行6泊8日のモルディブも最終日となりました。

水上飛行機のフライト時間は、前日に連絡があり、夕方のフライトとなるので、それまではギリギリまでハラヴェリを楽しみます!

 

スポンサーリンク

モルディブハネムーンの旅行記その5~ハラヴェリ最終日~

 

チェックアウト

 

お部屋のチェックアウトは12:00でした。

 

11:00にお部屋に荷物を取りに来てくれると連絡があったので、それまでに最後の朝ご飯を済ませて、荷物の片づけをします。

 

この景色とも、もうお別れです。

11:30くらいに荷物を取りに来てくれ、そのまま一緒にバギーに乗ってレセプションに向かいます。

レセプションに着いたら、そのままチェックアウトをします。

ツアーに含まれていない飲食代や買い物代をここで一括で支払います。

 

チェックアウト後の過ごし方

 

チェックアウト後は、お部屋はもう使えませんので、それ以外で過ごすことになります。

レセプション横のブティック2階に待合室があり、ドリンクやソファー、シャワー室もありますので、そこで時間を潰すことができます。

また、ツアーにお昼まで含まれているプランなら、ジャハズレストランでランチもできます。

シャワーもあるので、最後まで海やプールに入ることもできますよ!

私たちも最後まで、プールでゆっくり。

オールインクルーシブプランなので、ジャハズバーも使用できました。

もし、チェックアウト後にプールや海に入る場合、手荷物に水着やその他必要なものを入れておきましょう。

行きの水上飛行機では手荷物も重さを測りましたが、帰りはありませんでした。

スポンサーリンク

 

お部屋に、ハラヴェリのロゴが入ったバッグが置いてあり、滞在中は水着を入れて持ち歩いたり、とても重宝したのですが、このバッグが可愛くて、ダメもとでスタッフの方に聞いてみたら、持って帰ってもいいよー!と!

ブティックでは50ドルくらいで売っていたので、ダメだと思ったのですが、まさかのOK!

サンダルも持ってっていいと言われたので、バッグと一緒に持って帰ってきました♪

 

水上飛行機とフルレホテル

 

帰りの水上飛行機へ乗り込みます。

 

20分程でマーレに到着です。ここから、また空港に向かい、飛行機のフライトを待ちます。

ただ、帰りのフライト時間が、23:25なのです。マーレ到着時刻は16時過ぎ…

空港もあまり大きいわけではなく、お店も少ないので、待ち時間がとてつもない!

なので、私たちは、ツアー申込の際に、フルレホテルのデイユースを頼んでおきました。

大人一人9,000円でした。

 

他の方たちは、コンスタンスのバスに乗って空港へ行かれましたが、私たちは、フルレのバスに乗って、ホテルへ向かいます。

荷物もきちんと一緒に乗せてくれました。

またまたスタッフの方がチェックインをして下さり、フライト時間まで、お部屋でゆっくりします!

 

帰路へ

 

フライト時間の3時間前くらいになったら、空港へ向かいます。

お土産も見たいので、少し早めに行くことにしました。

マーレの空港内のお店はあまり多くはありませんが、お土産は色々ありましたよ。

私たちは、旅行前に、通販でお土産を購入したので、ここでは、気になるものだけを購入です。

カレースパイスと、小さいジャムを買いました。

時間を見ながら、搭乗口に向かいます。

飛行機に乗って、シンガポール経由で成田に帰ります!

 

関連記事
モルディブリゾートの選び方!

モルディブへ新婚旅行で行った際のおすすめのお土産は?

まとめ

6泊8日のモルディブ旅行が終わりました。

憧れ続けたモルディブは本当に楽園でした!

少し天気に恵まれない日もありましたが、それでも毎日充実した日を送ることができ、本当に素敵なハネムーンになりました。

参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました