八ヶ岳の清泉寮はおすすめスポット!ソフトクリームや展望テラス、やまねミュージアム 清泉寮を満喫しよう

観光


ソフトクリームが美味しい山梨県八ヶ岳にある清泉寮。

名物となっているソフトクリームは絶品です。

そんな清泉寮をご紹介したします♪

スポンサーリンク

八ヶ岳の清泉寮はおすすめスポット!

清泉寮というと主なお店が本館のあたりに集中している事もあり本館へ行かれる方が多いですが、実は少し離れた所にファームショップやジャージー牧場・自然学校・キャンプ場など、沢山の関連施設があります。

ですが、自然学校やキャンプ場はなかなか用がないと入りにくいですね…。

本館が2018年の7月に新しくなっています。

駐車場

駐車場は数カ所あり、どこも大きいです。

2ヶ所は清泉寮と道を挟んだ向かいにある為に、道路を渡る必要があります。

また、観光バスも止まっている事があるので、小さい子供や犬を歩かせている場合は注意が必要です。

駐車料金はかからないので、車を停めたら施設周辺を徒歩散策してみるのもおすすめです。

 

清泉寮と言ったらソフトクリーム!


清泉寮と言えば、やはりソフトクリームです。

清泉寮に行くと殆どの人がソフトクリームを持っています。

このソフトクリームはジャージー牛のミルクを使っているので、とても濃厚で甘いです。

土日祝はもちろんですが、大型連休だと平日でも長い行列が出来る程の人気商品です。しかし、スタッフさんの手際がとても良いので長い列の割には早く購入する事が出来ます。

 

ジャージーハット

ジャージーハット内では、ソフトクリームの他にもソーセージやジャージー牛乳・アイスなどの食品、清泉寮オリジナルのグッズが沢山販売されています。

さらに、山梨土産や天然記念物で清泉寮に関連施設もあるヤマネのグッズなど、可愛い雑貨が数多く販売されており、目移りしてしまいます。

ジャージーハット内にはパン工房と軽食を頼める所があります。店内での食事も出来ますが、テラス席もあるので天気の良い日はテラス席で食べるととても気持ちが良いです。

 

セレクトショップ

ジャージーハットより少し上にあるセレクトショップには、可愛いアクセサリーや小物雑貨が揃っています。

アクセサリーが好きな方は楽しいと思います。また、リボンなどもあったので、ハンドメイドをする方は訪れてみると良いでしょう。

 

レストラン

セレクトショップ近くにあるレストランでは、地元の野菜を使うなどこだわりのあるレストランです。

ジャージーハットでパンや軽食を食べるのも良いですが、レストランでお腹いっぱいになるのも贅沢な時間になると思います。

 

スポンサーリンク

清泉寮の展望テラスは是非行きたい!

ギフトショップの外には、とても眺めの良い展望テラスがあり開放的な空間が広がっていて、とても気持ちが良いです。

晴れている日は近くの山々がとても綺麗に見える程景色が良いです。

山や登山が好きな方はもちろんですが、山に詳しくなくても写真を撮りたくなる程の絶景です。テラスにはベンチもあるので、店内で買ったものを座って景色を眺めながら食べるのも良いでしょう。

また、テラス内に無料の足湯があります。

誰でも入れるので青空の下、足を休ませると気持ちが良いですね。

タオルなど、拭くものは必ず持って行きましょう。

テラスには犬OKです。

 

牧草地

テラスの目の前には、とても広い牧草地があります。

出入りが自由なので、子供連れが遊んでいたり犬連れの方が散歩をしていたりするのを結構見かけます。一面芝生になっているので、小さい子供や犬には良い環境だと思います。

広場を少し上がると展望テラス以外にもベンチがあるので、そこで休憩出来ます。

牧草地からベンチまでは砂利道になっています。秋になると紅葉がとても綺麗です。

 

山梨県立八ヶ岳自然ふれあいセンター

八ヶ岳周辺の自然などが学べる施設です。

夏は沢山の緑で森林浴、秋は綺麗な紅葉の中を散策出来ます。

レストランで美味しいランチをした後に、腹ごなしも兼ねて歩いてみるのも良いでしょう。

周りが自然なので、特に夏は虫がいる可能性もあります。

虫除けスプレーなどあると良いでしょう。

 

清泉寮を訪れたらやまねミュージアムへ!

ここで冬の間展示されているニホンヤマネは、国の天然記念物で清泉寮のある山梨県北杜市の市の動物でもあります。

体長が10㌢以下ととても小さく、夜行性です。

見た目はリスやネズミに似ていますが、違う種類だそうです。

ニホンヤマネは見た目が地味な色合いなので、枯葉の中で冬眠していると分かりにくいかもしれませんね。

冬の間には冬眠中のニホンヤマネを展示しており、冬眠している姿を実際に見る事が出来ます。なので、その姿を見たい方は寒いのを覚悟して冬に訪れるのがオススメです。

冬場以外ではヤマネは見れませんが、色々な可愛いヤマネグッズが売られています。

ミュージアムに入るには入館料がかかりますが、入館の記念にピンバッチを貰えます。

 

入館料/ 420円(小学生以上)

開館時間/ 10:00~16:00

 

ピンバッチの色が毎年変わるそうなので、コレクションしてみるのも面白いかもしれませんね。ミュージアム内のショップには、様々なニホンヤマネのグッズが揃っています。

とても可愛い物ばかりで、目移りしてしまいます。

ニホンヤマネの物ばかり扱っているお店は他にはあまり無いのではないでしょうか。

最後に

山梨県にある清泉寮についてご紹介致しました。

名物のソフトクリームは絶品なので、是非召し上がって頂きたい一品です。

これからの紅葉の時期、冬の二ホンヤマネコと見どころもたくさんあります♪

八ヶ岳へ行かれる際は是非訪れてみて下さいね!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました