モルディブのリゾート選び方!

ハネムーン


ハネムーンに人気の モルディブ

モルディブは、1島1リゾートになっていて、1つの島に1つのホテルしかありません。

そしてそのリゾートの数が100以上!

モルディブは、このリゾート選びがとても大切です。基本的には選んだリゾート内で数日を過ごすことになりますので、このリゾート選びを間違えてしまうと大変ですよね。

今回は、私が実際にハネムーンでモルディブに行った際、どうやってリゾートを選んだのかをまとめてみました。

ぜひ参考にしてみて下さい!

 

スポンサーリンク

 

モルディブ リゾートの選び方

 

私たちがハネムーンの行先をモルディブに決めた際に考えたのは、滞在中に何をしたいか。という事でした。

数日を同じリゾート内で過ごしますので、これはとても重要です。

下記は実際に私たちが一番最初に考えた条件です。

  • 水上飛行機に乗りたい
  • 水上ヴィラに泊まりたい
  • 水上ヴィラから直接海に行ける階段が欲しい
  • 部屋にプールは絶対欲しい
  • オールインクルーシブがあるリゾート
  • ガラスの床が欲しい
  • ハウスリーフは良い方がいいかな
  • 団体客がいないところ
  • モータースポーツができるところ

 

 

 

〇水上飛行機に乗りたい

これは、どうしても叶えたかった条件の一つでした。

モルディブの到着は、首都マーレなのですが、日本からのフライトだと、マーレへの到着は夜。

リゾートへは、水上ボートや水上飛行機、国内線などで行くことになります。水上ボートであれば、到着後、ボートの乗ってそのままリゾート入りできます。

しかし、水上飛行機は夜のフライトがないので、マーレに1泊して、翌日のリゾート入りになります。水上ボートに比べるとリゾート入りまでに半日ほど差が出てしまうんですよね。

それでも、どうしても水上飛行機に乗りたかったのです。なかなか水上飛行機に乗れる機会がないといのもそうですが、水上飛行機から見える海の景色が見たい!というのが一番の理由でした。

 

〇水上ヴィラに泊まりたい

これも絶対条件の一つでした。

モルディブといえば、水上ヴィラ!と思っていたくらいでしたので、水上ヴィラがあるリゾートが絶対でした。

 

〇水上ヴィラから直接海に行ける階段が欲しい

これも絶対条件です!

リゾートによっては階段がないところもありますが、自分たちが止まっているヴィラから直接海に入れるなんて贅沢ですよねー。これ、やりたかったんです。

 

〇部屋にプールは絶対欲しい

これも譲れませんね。

中には、ジェットバスがついているリゾートなどもあるのですが、私は絶対プール!でした。プールに入りながらシャンパン飲んだり…海を眺めたり…がしたかったのです。

海に入った後、海水をプールで流したりできるというのもプール付きがいいと思った理由の一つです。

 

〇オールインクルーシブがあるリゾート

私たち二人とも、お酒を飲むんです。食事量は普通ですが、お金を気にせずにお酒が飲みたい!という理由で条件の一つとなりました。

それに、リゾート内の飲食すべてお高めなんですよね。毎回金額を気にしながら食事をするってことが嫌でしたし、お金を気にして食べたいものが食べれない…となる可能性もあったので、オールインクルーシブは必要でした。

 

〇ガラスの床が欲しい

これは最終的に…いや、結構早めに条件から外れました。

ガラスの床があればあったで楽しかったかもしれませんが、窓の外を見れば海!!

ですし、床から海覗く…?

という事になったので、条件から外しました。

 

〇ハウスリーフは良い方がいいかな

私たちは、シュノーケリング初体験でした。なので、どうせなら魚とかいっぱい見れる方がいいよね。と、条件に入れましたが、最終的にはあまり気にせず、リゾートを選びました。

 

〇団体客がいないところ

せっかくのハネムーンなのに、人がいっぱいいたら嫌だよね。

という事で条件にいれました。リゾート滞在は数日になります。中には、滞在中よく一緒になる方もいらっしゃいます。

それが、毎回団体さんと一緒だとちょっと…と思いまいしてね。

 

〇モータースポーツができるところ

これはHPに乗っていたり、口コミで確認したり…でしたが、曖昧な場合もあったので、条件から外しました。

 

 

こんな感じで、とにかく思いつくままの希望を出しました。
ただ、全てを満たすリゾートがない可能性もあったので、その中でも絶対に譲れない条件をピックアップし、そこから条件に合いそうなリゾートを絞り込んでいきました。

 

私がモルディブのリゾートを絞り込むのに使ったのが、旅行雑誌です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

るるぶモルディブ (るるぶ情報版)
価格:1512円(税込、送料無料) (2018/4/10時点)

 

↓こちらは、持ち歩き出来る大きさで、入出国カードの記入の仕方も載っていたので、飛行機に持ち込みしました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

C08 地球の歩き方 モルディブ 2017〜2018 [ 地球の歩き方編集室 ]
価格:1836円(税込、送料無料) (2018/4/10時点)

web検索でも可能ですが、とにかくリゾートが多すぎて、調べきれませんでした。

人気なリゾートはよく検索に引っ掛かりますが、それ以外はなかなか出てこなかったりするんですよね。

なので、まずは旅行雑誌に頼り、条件に合いそうなリゾートを数件~数十件ピックアップしました。

写真もあるので、リゾートの雰囲気も分かりますしね。リゾートによって本当に雰囲気が変わったりするので、余計に迷ってしまいましたけどね;

 

いくつか条件に合いそうなリゾートが見つかったら、さらにそこから絞り込むために、口コミを確認しました。

やはり、口コミは大切です。数日滞在するリゾートなので、失敗はしたくありませんでした。

モルディブ旅行の先輩方の口コミは本当に参考になります。ありがとうございました。

私たちはこの辺りでやっと1つのリゾートに絞り込むことができ、大満足のモルディブ旅行になりました!

 

また、希望の条件を旅行会社に伝えれば、いつくかリゾートをピックアップして教えてくれますので、旅行会社に問い合わせするのもいいですね。

私たちは、旅行雑誌や口コミを見ながら決めるのが好きなので、あれこれ言いながらリゾートを決めました!

 

 

関連記事
モルディブへ新婚旅行に行く際のおすすめの持ち物!
モルディブハネムーン旅行記その1~出発からモルディブ到着~
モルディブへ新婚旅行へ行った際おすすめのお土産は?

まとめ

 

私たちのモルディブのリゾートの選び方をまとめてみましたが、参考になりましたでしょうか。

上記で挙げている以外にも、それぞれの希望する条件は変わってくると思います。

最初は本当にたくさんありすぎて、迷ってしまいますが、条件を出しながら絞り込んでいけば、希望のリゾートが見つかりますよ!

モルディブは本当に素敵な所で、すごくおすすめできるハネムーンの旅行先です。

皆さんもステキなモルディブ旅行になりますように!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました